松山市内の土地・中古住宅・中古マンションの売却、買取、無料査定のことならアーバンライフ不動産にお任せください。

運営:アーバンライフ不動産

松山市不動産売却・買取相談室

〒790-0932 愛媛県松山市東石井5丁目13-33
       国道33号線沿い 天山橋バス停目の前

089-997-7370

営業時間

9:00~18:00(水曜日定休)

お気軽にお問合せください

不動産売却応援キャンペーン

不動産売却応援キャンペーン

当社では、只今、秋の「不動産売却応援キャンペーン」を実施しています。キャンペーンの期間中に限り不動産を売却する売主様からいただく「仲介手数料」を通常の仲介手数料から

 

 専任媒介契約で 50%割引

 一般媒介契約で 25%割引

 

とさせていただいています。

 

【キャンペーン概要】

〇内容:不動産の売却について新規に当社と媒介契約を締結いただいたお客様に成約の際に必要になる仲介手数料を専任媒介契約の場合、通常の仲介手数料の50%割引、一般媒介契約の場合、25%割引にさせていただきます。

〇期間:2021年10月19日(火)~2021年12月20日(月)

〇注意事項

①物件種別および地域によりお取り扱いできない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

②媒介価格は、1,000万円以上(税抜)の物件を対象とさせていただきます。

③仲介手数料の割引適用は、対象不動産の決済・お引渡し時になります。

④すでに他の不動産会社と媒介契約を結ばれている方はご遠慮ください。

⑤お預かりした情報は秘密厳守いたします。個人情報は不動産に関する情報・サービスの提供等に利用し個人情報保護に関する法律を遵守いたします。

 

 

以下に「仲介手数料」についてご説明をさせていただきますのでお読みいただき少しでもお得に不動産を購入していただければと思います。

仲介手数料とは?

不動産の売却をお考えの皆様は、どこかで「仲介手数料」という言葉はお聞きになられたことがあるのではないかと思いますが、詳しくご存知でしょうか?

仲介手数料とは、「宅地建物取引業法」という法律によって定められている手数料のことです。この法律により不動産会社が売主様や買主様からいただく仲介手数料の上限が定められています。

土地や、中古住宅、中古マンションなどを売却する場合には売買代金以外に諸費用と言われている金銭が必要になります。

この諸費用には、印紙代や登記費用、建物を取り壊して更地渡しにする場合の解体工事費用や境界を確定させる場合には測量費用などと併せて仲介手数料が必要になります。

そして、これら諸費用の中でも一番高額で負担の重い費用が「仲介手数料」になります。

たとえば、売買価格2,500万円の中古マンションを売却した場合、仲介手数料は891,000円にもなります。

それが、当社の「不動産売却応援キャンペーン」をご利用いただいた場合には、仲介手数料を50%割引か、25%割引にさせていただきます。

 

例) 専任媒介契約 50%割引の場合 445,500円(445,500円の割引)  

    一般媒介契約 25%割引の場合 712,800円(178,200円の割引)

 

 

通常の仲介手数料の計算方法

通常の仲介手数料の計算方法は、売買価格が400万円以上の場合、簡易な計算方法があります。

それは、

仲介手数料=(売買価格×3%+6万円)×110%です。

例えば、

売買価格 1,000万円の場合、396,000円

売買価格 1,500万円の場合 561,000円

売買価格 2,000万円の場合 726,000円

売買価格 2,500万円の場合 891,000円

売買価格 3,000万円の場合 1,056,000円

これが通常の仲介手数料の上限金額になります。

 

仲介手数料は安くならないの?

仲介手数料の金額は、宅地建物取引業法という法律で定められていますが、ここで重要なのはこの法律で定められているのは仲介手数料の上限ということです。

つまり、先ほどの計算式で算出した金額以上の仲介手数料を受領してはいけませんよ。ということです。

この仲介手数料の上限をいただけるとなると、例えば売買価格2,500万円の中古マンションを仲介した場合、売主様から約89万円、買主様から約89万円の合計約178万円の仲介手数料をいただけることになります。

このように売主様からも買主様からも仲介手数料をいただけるケースでは、多くの不動産会社がこの上限の仲介手数料をいただいているのが現状です。

しかし、不動産業界もインターネットの時代に入りお客様の不動産を売却する際の情報や手段がますます増えている現在では売主様から頂戴する仲介手数料もそれに対応した形に変わって当然と当社では考えます。

そこで、当社では、売主様からいただく仲介手数料を「不動産売却応援キャンペーン」期間中に限り割引をさせていただき1件でも多くの売却依頼を頂戴できればと考え実施させていただいております。

 

 

仲介手数料割引でも仕事は大丈夫?

ところで、仲介手数料が安くなるのはありがたいけど仲介手数料が割引だと仕事の内容が心配だったり手抜きをされるのではないか?と不安に思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、ご安心ください。仲介手数料が半額であろうが、25%割引であろうが通常の仲介手数料の場合と仕事の内容は全く変わりません。

なぜなら、売主様からいただく仲介手数料は割引であっても売主様、買主様に対しての仲介業者としての責任は当然に負わなくてはなりません。ご契約行為自体は通常の仲介手数料をいただく場合と全く同じだからです。

物件のご案内、売主様との価格交渉、物件調査、銀行ローンの代行、重要事項説明書・売買契約書の作成、残代金決済、お引渡しまで通常と同様にすべての業務を行います。

 

 

やはりお得な方が嬉しいですよね

皆様も不動産の売却をお考えの際にどの不動産会社にお願いをしようか、この不動産会社は大丈夫かな、などいろいろと悩まれたりされたのではないでしょうか?。

売却を依頼する不動産会社は自由に選ぶことができます。

不動産会社を選ぶ際のポイントは、いくつかあります。知名度や営業年数、社員の数、査定価格が高い、担当者の経験や実績などがあげられるかと思います。また、売却の際に支払う仲介手数料の金額の差も現実的な選択のポイントにされている方も多くおられます。

それであれば、少しでもお得に売却できるところにお願いするのもよろしいのではないでしょうか?

不動産の場合は、売買価格が高額ですから仲介手数料の差が、2,500万円の中古住宅の場合、仲介手数料が50%割引であれば約45万円も安くてすみます。1,800万円の中古マンションでも25%割引で売却すれば約33万円もお得になります。

これは、大きいですよね。新居用の家具や家電がいくつか買える金額です。

つまり、不動産売却の際にどの不動産会社を選ぶかについて安心感や信頼性があるのは当然の前提として、少しでもお得なところを選ばれてはいかがでしょうか?

 

 

不動産売却についてのお問い合わせ

当社では、不動産の売却をお考えのお客様が安心して納得したお得な不動産売却ができるよう精一杯お手伝いをしていきたいと考えています。

 

不動産会社もじっくり選びませんか?

 

不動産の売却をお考えの皆様、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お問合せはこちら

アーバンライフ不動産のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
皆様からのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00(水曜日定休)